福岡ダイエーホークス・ホームユニフォーム

a0108684_204327100.jpg

たまにはみんな大好きユニフォームネタでも。
以前にビジターユニフォームを紹介したので、今回はホームユニフォーム。
これまた以前に書きましたが、1993年の福岡ドーム移転時に採用され、その後12年間の長きにわたって使用されたモデルであり、「強いダイエー」を象徴するユニフォームでした。




a0108684_20434614.jpg

胸マーク「FDH」
色遣いといい、中央のラケットラインが当時としては衝撃的でした。

a0108684_20435579.jpg

左袖のハリーホーク。
ソフトバンクとなった今でも生き残っているマスコットだ。

a0108684_2044136.jpg

右袖には「福岡」の文字。
考えてみれば、1989年に誕生した福岡ダイエーホークスがパ・リーグでは初めて地名を冠したチームかもしれません。
そういや同年に誕生したところは、今や唯一地名を冠していないチームのような。それどころか2度もチーム名を抹s・・・(略)

a0108684_2044874.jpg

ラケットラインとボタン。
生地も従来のメッシュでは無く、当時のミズノの新素材を用いている模様。

a0108684_20441434.jpg

ミズノプロのタグ。
よく見ると初年度である1993年のユニフォームでした。
[PR]
by leestyle | 2010-11-14 20:56 | ユニフォーム
<< 大人の休日 金のおの 銀のおの >>