改造計画

2011年、球団ブランド一新。オリックス・バファローズ改造計画発動

<以下、公式サイトより引用>

オリックス・バファローズでは、2011年より、球団ブランドを一新し、新たなイメージ戦略を実行することとなりました。
2004年12月、オリックス・ブルーウェーブと大阪近鉄バファローズが統合し、「オリックス・バファローズ」が誕生しました。
あれから6年---。先人たちが築いた伝統と誇りを葬り去った受け継いだ「オリックス・バファローズ」は、両チームの歴史を金儲けの礎に、新たな次世代のステージへ。
その元年として「2011年」を位置付けます。

2011年、オリックス・バファローズは、新時代へ動き出します。

≪ブランド一新について≫
(1) ユニフォームデザイン一新
(2) 球団ペットマーク導入
(3) 球団ロゴデザイン一新
(4) 球団旗デザイン一新
(5) 新マスコット導入

・従来の球団イメージカラーであるブルーとイエロー、そして、レッドにとらわれることのない、新たなイメージカラーを導入し、イメージの一新を図ります。2005年のユニフォームも新たなイメージだったよね!
・上記のデザインについては、2011年1月のお披露目を予定しております。決まり次第、球団ホームページ・携帯サイトでもお知らせいたします。





そんなことより・・・

親会社はいつ一新するの?
ていうか、早く一新しろ!
[PR]
by leestyle | 2010-11-28 21:46 | プロ野球
<< Superexpress 近鉄バファローズ ビジターユニ... >>