カテゴリ:梅酒(果実酒)( 27 )

24.木内梅酒 ★★★

a0108684_23173737.jpg

「木内梅酒」
木内酒造合資会社(茨城県那珂市)
アルコール分:14.5% エキス分:不明
原材料:梅、糖類、スピリッツ

一昨年(平成21年)の天満天神梅酒大会優勝の一品。
常陸野ネストビール「ホワイトエール」を蒸留したスピリッツをベースとした非常に飲みやすい梅酒です。
甘みよりも酸味がやや強い感じですが、その分後味もさっぱりしています。
飲みやすい梅酒ですが、(期待が高かっただけに)私個人としては少し物足りないなあといったところでしょうか。
[PR]
by leestyle | 2011-10-24 22:57 | 梅酒(果実酒)

23.15リキュール ★★

a0108684_21263393.jpg


「15(いちご)リキュール」
西山酒造場(兵庫県丹波市)
アルコール分:5% エキス分:不明
原材料:いちご、レモン、果糖、醸造アルコール

以前に紹介した「大入り にごり梅酒 濁濁」と同じ西山酒造場が発売している微発砲シリーズの1つで、果実酒としては珍しい「イチゴ」を使用したリキュールです。
兵庫県は三田で収穫された高級苺「匠のいちご」を使用しており、グラスに注いだ瞬間から立ちこめる香りはまさにイチゴそのもの。
口にした時もイチゴの香りが口いっぱいに広がりますが、同時に酸味と苦みも感じられ、イチゴの香りがする甘口の赤ワインのように感じられました。
ワイン好きの方にはたまらないかもしれませんが、赤ワインが苦手な私にとってはやはり苦手な味でした。
というわけで、若干割高(250mlで600円)というところも含めて、比較的低い評価となってしまいました。
[PR]
by leestyle | 2011-06-19 21:33 | 梅酒(果実酒)

22.酒梅香 ★★★

a0108684_23335686.jpg


「酒梅香(さけうめか)」
本田商店(兵庫県姫路市)
アルコール分:18% エキス分:不明
原材料:酒(龍力の特別純米酒)、梅(綾部山の特上梅)

姫路の名酒「龍力」の梅酒。
播州御津の綾部山で収穫された玉英という品種の梅を龍力の特別純米酒に漬けこんだものだそうで、日本酒の味が前面に出ている梅酒です。
アルコール度数も18度と高めですが、すっきりと飲めて、日本酒のような後味が感じられます。
系統的には前回ご紹介した「香春梅」に近いですが、さらに日本酒に近づけたような雰囲気です。
[PR]
by leestyle | 2011-06-16 23:42 | 梅酒(果実酒)

21.香春梅 ★★★

a0108684_23161159.jpg


「香春梅(こうしゅんばい)」
白菊酒造(岡山県高梁市)
アルコール分:12%以上13%未満 エキス分:22%
原材料:清酒、梅、糖類

地元産の梅を清酒「大典白菊」の原酒で仕込んだという梅酒。
一年間蔵で寝かせたというだけあって、まろやかな味わいがあります。
甘みよりも酸味が強いタイプなので、まろやかな味わいながらもすっきりとした後味です。
以前に飲んだ「鳳鳴梅酒」に少し似てるかな?という気がしました。
(鳳鳴梅酒をいただいたのが、少し前の話なので若干あやふやな記憶ですが。)
[PR]
by leestyle | 2011-06-05 23:22 | 梅酒(果実酒)

20.美丈夫 ぽんかん ★★★

a0108684_23213529.jpg

「美丈夫 ぽんかん」
濱川商店(高知県安芸郡)
アルコール分:7% エキス分:不明
原材料:焼酎甲類、ぽんかん、はちみつ

高知県は田野の蔵元「美丈夫」が発売している「ぽんかん」のリキュール。
(こちらのラベルは2010年に発売されたワールドカップ限定商品です)
室戸産のぽんかんを使用し、はちみつで甘さを加えているので、どこか懐かしく優しい味です。
度数も低めで非常に飲みやすく、私自身も好みの味なのですが、いかんせん薄味なのが残念。個人的にはロックでも少し薄いかなと思うくらいです。
もう少し濃い味ならば★4つは間違いなく付けていたことでしょう。
[PR]
by leestyle | 2011-05-29 23:32 | 梅酒(果実酒)

19.やたがらす吉野物語 うめ ★★☆

a0108684_2248449.jpg

「やたがらす吉野物語 うめ」
北岡本店(奈良県吉野郡)
アルコール分:11% エキス分:20%
原材料:清酒、本格焼酎(麦)、梅(国産)、糖類

吉野・上市の蔵元・「やたがらす」の梅酒。
「やたがらす」はリキュールに力を入れており、梅酒だけでなく、ゆず・もも・とまと・いちご・かぼちゃなどなど公式サイトに掲載されているだけでも全11種類もあるらしい。
この梅酒は地元奈良吉野の梅をすりつぶして入れているだけあって濃厚な口当たりですが、甘くは無く、どちらかというと酸味が強いので、後味もすっきりした感じです。
ただ、濃厚な味ではありますが、あまり印象にも残らない味だなあというのが正直な感想です。(180mlの小瓶で十分でした)
[PR]
by leestyle | 2011-05-22 21:47 | 梅酒(果実酒)

(番外編) 讃州黒

a0108684_2391591.jpg

「讃州黒」
西野金陵(香川県仲多度郡)
アルコール分:25% エキス分:30%以上40%未満
原材料:米こうじ・米・黒大豆

初めにお断りしておきますが、「果実酒」では無く「焼酎」です。すみません。
それでも、変わり種&美味だったのでアップしてみました。

金毘羅宮御用達「金陵」による黒大豆焼酎。
しかも、黒大豆も地元・香川県産にこだわった一品。
香り・味ともにまろやかで甘く、アルコール度数の割にはソフトな口当たりの一品です。
また、この300mlタイプはボトルもスタイリッシュでいい感じです。
[PR]
by leestyle | 2010-11-02 23:16 | 梅酒(果実酒)

18.梅の恋の物語 ★★

a0108684_2321240.jpg


「梅の恋の物語」
小西酒造(兵庫県伊丹市)
アルコール分:13% エキス分:不明
原材料:梅、醸造アルコール、糖類

全国ブランド「白雪」の蔵元である小西酒造の梅酒。
・・・とは言え、特にこだわりの商品でも無いらしく、総合酒造メーカーとしてラインナップに加えました程度の商品のようで、特にPRポイントもないような感じ。(直営店の店員さん曰く、国産の梅を使用しています、とのことでしたが)
実際、飲んだ感想も取り立てて特徴の無いお酒と言った程度。
低価格の梅酒(リキュール)にありがちな変な甘さが無いのは評価できますが、それ以外には特に感想もありません。
[PR]
by leestyle | 2010-10-18 23:16 | 梅酒(果実酒)

17.櫻室町 日本酒で漬けた梅酒 ★★★☆

a0108684_23235813.jpg


「櫻室町 日本酒で漬けた梅酒」
室町酒造(岡山県赤磐市)
アルコール分:6.0%以上7.0%未満 エキス分:不明
原材料:青梅(古城)、氷砂糖、清酒(雄町米の酒)

岡山の誇る酒米「雄町米」をベースに、これまた酒蔵の地元でフルーツ王国でもある岡山県赤磐で採れた青梅・古城を漬け込んだ一品。
原材料の表示を見てもわかるように、この梅酒も添加物等は一切なく、しかも梅が一番最初に来ている、つまり梅が原材料としてふんだんに使われています。
それでも、一口目の印象はむしろ日本酒、雄町米から作られた清酒の甘い香りが口いっぱいに拡がり、その後から梅の酸味がやってくる感じです。
アルコール度数も低く、後味もすっきりしているので、これまたいくらでも飲めてしまう恐ろしい一品です。
[PR]
by leestyle | 2010-10-04 23:00 | 梅酒(果実酒)

16.鳳鳴梅酒 ★★★

a0108684_23294740.jpg

「鳳鳴梅酒」
鳳鳴酒造株式会社(兵庫県篠山市)
アルコール分:11%以上12%未満 エキス分:不明
原材料:清酒、梅、氷砂糖

先日の「楼蘭」を飲んだ後だけにそれほど期待せずに飲んでみたら、意外に当たり。
丹波杜氏の故郷・丹波篠山で醸造された清酒「鳳鳴」をベースに南高梅を漬け込み、(醸造アルコールや糖類を添加しているものも多い中)少量の氷砂糖以外は一切何も加えていない一品です。
甘さは控えめで最初は酸味を感じるが、日本酒の持つ甘みが後から感じられ、後味はすっきり。
若干高い(500mmで1,500円)ことを除けば、十分に及第点。最近、濁り系の梅酒ばっかり飲んでいたので、こうした従来タイプの梅酒を飲むのもなかなか新鮮でした。
[PR]
by leestyle | 2010-09-25 23:57 | 梅酒(果実酒)